お知らせ

お盆休みについて

 

 8月11日(土曜日)より15日(水曜日)までお盆休みとなります。16日より通常どうりの診療となります。ご注意ください。
 

診療時間


午前

午後

×

×

 

午前 9:00~12:30
午後 14:30~19:00
 
初診受付は18:30まで
 
水・土曜日は午前のみ
日曜・祝日は休診
 

診療紹介


 
骨粗しょう症は、以前は年をとると、しかたのないものだったのですが、近年その治療は大きく変わってきております。骨粗しょう症になると骨が折れやすくなり、寝たきりの原因にもなります。今は、 新しいいい薬もできてきています。①身長が縮んでくる②高血圧・糖尿病の加療をしている③親の背中が曲がって骨折したことがあった④若いころよくダイエットをした。これら注意信号です
 当院では、骨形成・骨吸収のマーカーを測ったりして、薬を選択して骨塩を定期的に測定しながら加療していきます。骨塩測定器も折れやすい腰や足のつけねを直接測って、薬の効果を確かめられる最新の測定器があります。検査は10分ぐらいで痛みもありません。

・肩がこる
・姿勢が悪い
・長く歩くと足がしびれる
・手がしびれる
・歩き方がおかしい
など骨・関節の痛みだけでなく日常的なこともご相談ください

膝などの関節の痛みや、腰のいたみ下肢のしびれなど整形外科的な症状に対し、積極的に 漢方薬を使っています。下肢の冷えや、脚がつったり、肩こりのひどいかたもご相談ください。

 

あなたは医療従事者ですか?と聞いてくるので”はい”を押してください

 
レントゲンは骨をみるのに、超音波は軟部組織や軟骨をみたりするのに有効です。また血行の状態を観察したりすることもできます。


肩が痛い。運動している時に肘が痛い。足をひねった。些細な気になることをご相談ください。

アクセス


院長紹介

鹿児島大学医学部卒業
整形外科専門医


森元整形外科の理念・方針
・患者様の側に立ち、患者様の身になって考え、慈愛と奉仕の精神で接する。
・正確・安全な医療を提供し、地域社会に貢献する。
・丁寧なやさしい言葉づかいで、一人一人公平に接する。
患者様は、体に痛いところがあったり、不自由なことがあったり、心に心配なことがあったり、弱い部分をもっている。患者様に対し、親切で丁寧な言葉づかいで、親身になって接する必要がある。患者様には私たちより経験・修練を積んでいる方も多く、我々は、一人一人に対して尊敬の念をもって接して欲しい。医療従事者として、初めて患者に接したときの気持ちを忘れずに、日々の仕事を安全・正確にこなす。確かな技術・広い知識を身につける。医療はチームワークが大切であり、自分の職種が何々であるというまえに、その人に対し自分が何に役立てるか考え、実践して欲しい。一人の患者様に対し当院理念に基づき、全員一丸になって対処して欲しい。最後に当院で働いたことを誇りにできるような医院に育てたい。
 
当院の特長 
整形外科は、体を支える骨・筋肉・関節・靱帯などを主に扱う科です。骨折・捻挫などの外傷のほか、肩こり・手足のしびれ・膝の痛み・腰の痛みのある方、リウマチを心配される方、スポーツにおける障害のある方、リハビリが必要な方を対象にしています。 当院ではそのような方を対象に加療しております。 また、自宅内で動けなくなったり、在宅で治療を必要とする方にも積極的に支援いたします。 整形外科の治療は、根気良くリハビリを続けたりしてゆくことが必要なことも多いですが、できるだけ皆さんの健康に寄与できるように、整形外科認定医が日々の診療をしております。 また、骨のつまり具合を診断する最新の骨塩定量器があり、骨粗鬆症の診断・治療の経過を見るのに利用しております。 お困りのことがあれば、なんでも遠慮なくご相談ください。


職員募集について

現在AKAの治療経験豊富な理学療法士並びに看護婦を募集中です


 
 
 
.。

鹿児島市上荒田町8-18
電話  : 099-252-3535
Email : tamotsu@morimotoseikei.com